労働者の権利355号(春号)を発行しました

2024/5/17

「季刊・労働者の権利」355号(2024年春号)を発行しましたのでお知らせいたします。

今号の特集は

1 労働法講座
2 従業員代表制

の2本立です。1 は春号では恒例の特集です。2月に開催された労働法講座から労災実務のポイントを解説してもらいました。労災事件に関わる方は必読です。

2は改めて注目が高まっている「従業員代表制」について、韓国との比較も交えながら学者や労働者側からの視点からそれぞれ論じています。

ほか、話題の事件報告や海外事情の紹介など、今号もまた大変盛りだくさんな144頁です。

全体の目次は下記に掲載しております。是非ご購読をお願いします。

年間定期購読(年5冊、5,000円)のお申込受付中です
(基本は年間定期購読ですが)まずはどんなものか、ということで1冊からでも大歓迎です。ご興味のある方、是非(1冊からでも)お求め下さい。
今号は単体で1,000円です(送料別/1冊の場合は250円)。

申込(リンク先をご覧の上、お申込下さい)