12月10日18:30~「全てのハラスメントをなくすために」緊急集会開催!(※場所決定)

2019/12/3

厚生労働省は11月20日(水)、パワハラの指針案を提示し、パブリックコメントの手続が始まっています。
指針案には、国会の附帯決議を反映していない点が多数あるほか、「該当しない例」として極めて不適切な例が示されるなど、問題が多数あります。
そこで、日本労働弁護団主催で、1210(火)18:30連合会館204号室において緊急集会を行い、パブリックコメントに意見を寄せることなどを呼びかけます(場所が確定しました)。

ハラスメントに反対する様々な団体・分野の皆さまからもご発言いただきます。

ぜひ、ご参加ください!また、多くの人に、この集会を呼びかけてください!
日本労働弁護団が提出する意見書も配布します!

※事前予約・参加費は不要です

日 時:2019年1210(火) 18時30分~(18時開場)

場 所:連合会館 204号室

内 容(予定):日本労働弁護団からの報告のほか、下記の皆さまからのご発言

・井上 久美枝さん(日本労働組合総連合会)
・土井 香苗さん(ヒューマン・ライツ・ウォッチ)
・女性ユニオン(ハラスメント被害者)
・神谷 悠一さん(LGBT法連合会)
・石川 優実さん(#KuToo 署名発信者)
・鳥井 一平さん(移住者と連帯するネットワーク)
・天野 理さん(労働安全衛生センター)

そのほか、引き続き依頼中です!