12月14日(金)夜、憲法改悪に反対する集会を開催します

2018/10/31

先日、安倍政権による憲法改悪に反対する声明(2018.10.25付)を発表しました。
その際に、12月に憲法に関する集会を開催することを告知しましたが、詳細が決定しましたのでご案内します。

政権が狙う憲法改正によって、労働者・労働組合がどのような影響を受けるのか。歴史や各現場での取り組みから一緒に学んでいってみませんか?
皆様是非ふるってご参加下さい。

安倍政権による憲法改悪に反対する集会
~平和と労働運動を守るために!~

日  時:2018年1214日(金) 18時30分~(18時開場)
※事前予約不要・入場無料です。

場  所:中央大学駿河台記念館370号室

基調講演:弁護士 宮里邦雄(日本労働弁護団元会長)

報  告:各産業の労働組合から

下記チラシのダウンロードはコチラ(PDF)