神奈川労働弁護団主催「これってホントの働き方改革?一括法案は猛毒入り!」を開催します

2018/4/16

神奈川労働弁護団は、4月19日(木)、働き方改革一括法案の問題点を共有し、あるべき働き方改革のあり方を考えるシンポジウムを開催します。ぜひご参加ください。
#0419働き方改革at横浜で情報拡散しています。拡散にもご協力いただければ幸いです。

◇日 時 2018年4月19日(木) 18時開場、18時30分~開始
◇場 所 横浜開港記念会館(収容人数:最大400人)
◇登壇者
坂倉昇平 (裁量労働ユニオン)
渡辺淳子(グリーンディスプレイ過労事故事件当事者)
工藤祥子(教員過労死当事者、神奈川過労死を考える家族の会)
有期契約の格差是正訴訟当事者(20条裁判・連合ユニオン神奈川トーカロ事件当事者)
井上 啓(弁護士/無期転換阻止の雇止め・撤回事件報告)
古賀勇人(最低賃金問題に取り組むAEQUITAS)
棗 一郎(日本労働弁護団幹事長/本部報告)